2014年11月15日

福袋は品質と品数とレパートリーを重視

福袋を数年前から買い始めたました。
洋服の福袋が多いのですが、私は少し変わった買い方を。
福袋独特のワクワク・ドキドキ感が好きなので、福袋はなるべく一度も利用したことがないお店の福袋。
もちろん、そのお店のお洋服のテイストをしっかり見て、好きそうなデザインや使いそうなアイテムを販売しているお店か判断してからですが。
そして、福袋なので、もちろんお得感も欲しく、いつもは値段的に手が出しづらいお店をチョイス。
スカート一つでこの値段?と、躊躇し買えなかったお店でも、たくさん入っててこのお値段!と、買いやすい。
お値段がしっかりしているものはデザイン性が優れているので、普段自分では選ばない服が入ってても面白い。

着方が分からない服が入ってても、笑えて、それはそれで楽しいので、お得感で福袋を買うより、好奇心で買ってみるのもいいのかも。
posted by mikiko8782 at 21:02| 福袋の思い出コラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。